WebAPIの使い方(DELETEリクエスト)

DELETEとは

DELETEとは、「リソース(情報)を削除する」ためのHTTPメソッドです。

Yahoo!デベロッパーネットワークで提供するWeb APIには、DELETEによる削除をサポートしているものがあります。

実際は、特定のユーザーに関する情報を削除するケースがほとんどですので、OAuthを使うことになるでしょう。



DELETEによる通信例を以下に示します(URLはダミーですので実際にリクエストしても何も起こりません)。

DELETE /v1/sample?id=123 HTTP/1.1
Host: example.com

HTTP/1.1 200 OK
Date: Tue, 07 Feb 2012 00:00:00 GMT
Vary: Accept-Encoding
Content-Type: application/json
Cache-Control: private
Connection: close
Transfer-Encoding: chunked
   
{"status":"ok"}

リクエストの構造はGETと同じです。