更新履歴 2011年07月14日

JavaScriptマップAPIで震災後の航空写真を利用できるようになりました。

本日より、Yahoo! Open Local Platform(略称:YOLP)のJavaScriptマップで、国土地理院が公開している「東北地方太平洋沖地震による被災地の空中写真」を元にした震災後の航空写真をレイヤーセットとして利用することができます。
2011年3月から4月にかけて撮影された航空写真で、被災地の状況を記録・把握するために有効です。ぜひご活用ください。

JavaScriptマップAPI - 震災後の航空写真を利用する

関連URL: http://developer.yahoo.co.jp/webapi/map/openlocalplatform/v1/js/

同じカテゴリの記事一覧