public class PinOverlay
extends ItemizedOverlay<OverlayItem>

ピンアイコンを描画するクラスです。汎用的なアイコン描画APIとしても使用できます。

定数

PIN_GREEN

緑色のビルトインアイコンです。

public static final int PIN_GREEN

PIN_RED

赤色のビルトインアイコンです。

public static final int PIN_RED

PIN_VIOLET

紫色のビルトインアイコンです。

public static final int PIN_VIOLET

メソッド

PinOverlay()

コンストラクタです。アイコンとして任意の画像が使えます。
ピンは画像中央の下辺を指しているものとみなされます。

public PinOverlay(Drawable icon)

引数 内容
icon 表示するアイコン

コンストラクタです。アイコンとして任意の画像が使えます。

public PinOverlay(Drawable icon, int x, int y)

引数 内容
icon 表示するアイコン
x ピンが指す位置の画像左上からのピクセル画像X
y ピンが指す位置の画像左上からのピクセル画像Y

コンストラクタです。ビルトインアイコンが使えます。

public PinOverlay(int iconid)

引数 内容
iconid ビルトインアイコン定数

addPoint()

アイコンを表示する位置を追加します。

public Object addPoint(GeoPoint point, String title)

引数 内容
point 緯度経度
title タイトル
戻り値 アイコンオブジェクト

アイコンを表示する位置を追加します。

public Object addPoint(GeoPoint point, String title, String snippet)

引数 内容
point 緯度経度
title タイトル
snippet 概要
戻り値 アイコンオブジェクト

removePoint()

アイコンを表示する位置を削除します。

public void removePoint(Object o)

引数 内容
o アイコンオブジェクト(addPoint()の戻り値)

clearPoint()

アイコンを表示する位置をすべて削除します。

public void clearPoint()

onTap()

アイコンがタッチされた際に呼ばれます。

protected void onTap(Object o)

引数 内容
o アイコンオブジェクト(addPoint()の戻り値)