protocol YMKOverlay <YMKAnnotation>

地図上に表示する図形の中心緯度経度、図形の制限長方形を設定します。
直接インスタンスを作成するのではなく、YMKCircleYMKPolylineYMKPolygonを使用することになります。

タスク

属性の取得・設定

プロパティー

coordinate

図形の中心緯度経度プロパティー。

@property(nonatomic, readonly) CLLocationCoordinate2D coordinate

boundingMapRect

図形の制限長方形プロパティー。

@property(nonatomic, readonly) YMKMapRect boundingMapRect

メソッド

intersectsMapRect:

指定された長方形を図形が交差するかどうかを判定するメソッドです。

-(BOOL)intersectsMapRect:(YMKMapRect)mapRect

引数 内容
mapRect 比較用の長方形座標
戻り値 YES:交差している。NO:交差していない。