商品登録から出品までの簡易フロー

以下は、API経由で、商品登録~反映までの流れを記載します。

1つの商品を登録する場合

使用するAPI

フロー

画像1 画像を拡大する

①SHP製品コード検索APIを利用し、製品に関する販促用情報を取得します。
※こちらのAPIは任意で利用してください。

②レスポンスには以下の情報が含まれます。
・Yahoo!ショッピング製品コード、JAN/ISBNコード、製品コード

③SHPブランドコード検索APIを利用し、ブランドに関する販促用情報を取得します。
※こちらのAPIは任意で利用してください。

④レスポンスには以下の情報が含まれます。
・ブランドコード

⑤SHPカテゴリ/スペック検索APIを利用し、カテゴリ/スペックに関する販促用情報を取得します。
※こちらのAPIは任意で利用してください。

⑥レスポンスには以下の情報が含まれます。
・プロダクトカテゴリID、スペックID、スペック値ID

⑦商品登録APIを利用し、商品情報の登録を行います。
※①~④で取得した販促用情報を、リクエストに含めます。(任意)

⑧レスポンスには以下の情報が含まれます。
・成功レスポンス

⑨商品画像アップロードAPIを利用し、登録した商品の商品画像を登録します。

⑩レスポンスには以下の情報が含まれます。
・成功レスポンス、画像ID、画像URL

⑪全反映予約APIを利用し、商品登録をおこなった商品の出品を行います。

⑫成功レスポンスを取得すると、ショッピングのフロントページへ登録した商品の反映の予約が行われます。

複数商品を登録する場合

使用するAPI

フロー

画像1 画像を拡大する

①商品アップロードAPIを利用し、商品データ(csv)をアップロードします。

②レスポンスには以下の情報が含まれます。
・成功レスポンス

③商品画像一括アップロードAPIを利用し、zipで圧縮した複数枚の商品画像をアップロードします。

④レスポンスには以下の情報が含まれます。
・成功レスポンス

⑤全反映予約APIを利用し、商品登録をおこなった商品の出品を行います。

⑥成功レスポンスを取得すると、ショッピングのフロントページへ登録した商品の反映の予約が行われます。

ページトップへ