public class MapView
extends View
implements View.OnTouchListener, View.OnClickListener

地図の表示機能を提供するクラスです。

メソッド

MapView()

MapViewを初期化します。アプリケーションIDについての詳細は、こちらをご覧ください。

public MapView(Activity context, String appid)

引数 内容
context アクティビティー
appid アプリケーションID

setBuiltInZoomControls()

縮尺切り替えを操作するボタンを画面上に表示します。

public void setBuiltInZoomControls(boolean on)

引数 内容
on true:表示、false:非表示

setScalebar()

スケールバーを画面上に表示します。

public void setScalebar(boolean on)

引数 内容
on true:表示、false:非表示

setMapTouchListener()

自身のイベントリスナーをセットします。

public void setMapTouchListener(MapTouchListener onTouchListener)

引数 内容
onTouchListener イベントリスナー

getMapCenter()

中心の緯度経度を取得します。

public GeoPoint getMapCenter()

戻り値 中心の緯度経度(度*1E6)

setSatellite()

航空写真の表示を切り替えます。

public void setSatellite(boolean on)

引数 内容
on true:航空写真を表示、false:非表示

setMapType()

表示する地図の種類を切り替えます。

public void setMapType(int MapType)

引数 内容
MapType MapView.MapTypeStandard:地図を表示、MapView.MapTypeSatellite:航空写真を表示、MapView.MapTypeUnderground:地下街を表示、MapView.MapTypeStyle:スタイル地図を表示、MapView.MapTypeOSM:OpenStreetMapを表示、MapView.MapTypeHybrid:ハイブリッド地図を表示

地図の図式を指定します。
MapView.MapTypeStyleが指定されたときのみ図式指定が有効になります。
図式が指定されない場合は、デフォルトでstandardになります。

public void setMapType(int MapType, String diagram)

引数 内容
MapType MapView.MapTypeStandard:地図を表示、MapView.MapTypeSatellite:航空写真を表示、MapView.MapTypeUnderground:地下街を表示、MapView.MapTypeStyle:スタイル地図を表示、MapView.MapTypeOSM:OpenStreetMapを表示、MapView.MapTypeHybrid:ハイブリッド地図を表示
diagram 図式を文字列で指定(例:standard

図式とオブジェクトのオン・オフを指定します。
MapView.MapTypeStyleが指定されたときのみ図式およびオブジェクトが有効になります。
指定された順番を保障します。

public void setMapType(int MapType, String diagram, List<String> style)

引数 内容
MapType MapView.MapTypeStandard:地図を表示、MapView.MapTypeSatellite:航空写真を表示、MapView.MapTypeUnderground:地下街を表示、MapView.MapTypeStyle:スタイル地図を表示、MapView.MapTypeOSM:OpenStreetMapを表示、MapView.MapTypeHybrid:ハイブリッド地図を表示
diagram 図式を文字列で指定(例:standard
style オブジェクトのオン・オフを文字列で指定(例:on:addressoff:city
スタイル地図の指定可能な属性一覧設定可能なオブジェクト一覧

getZoomLevel()

現在の縮尺レベルを取得します。

public int getZoomLevel()

戻り値 縮尺レベル

getProjection()

スクリーン座標と緯度経度座標との間で変換します。

public Projection getProjection()

戻り値 ピクセル画面間の変換用投影座標

getOverlays()

オーバーレイのリストを取得します。

public List<Overlay> getOverlays()

戻り値 Overlayクラスの配列

setLongPress()

長押しでのピン表示を設定します。

public void setLongPress(boolean on)

引数 内容
on true:ピンを表示する、false:ピンを非表示とする

getUnderground()

現在の中心値が、地下街を表示可能かどうかを返します。

public boolean getUnderground()

戻り値 true:表示可能、false:表示不可