YOLP(地図)

Yahoo!スタティックマップAPI

リクエストURL
Image
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static
XML
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static

目次




Yahoo!スタティックマップAPIでできること

  • Yahoo! JAPANの提供する地図画像をウェブページに自由にはり付けて利用できます。
  • Yahoo!スタティックマップAPI(以下、スタティックマップAPI)が出力する地図は静的な画像ですので、JavaScriptの実行環境は必要ありません。
  • 地図上にマーカー、ポリライン、ポリゴン、円を描画できます。
  • インターネット上に公開された地理情報をAPIプロキシを通して地図上に読み込み、表示することが可能です。



地図の表示方法

imgタグのsrcにリクエストURLをセットして、地図を表示します。


サンプルコード

下記のコードをページにはり付けて地図を表示できます。

<img width="300" height="200" src="http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=【APPID】&lat=35.681093831866455&lon=139.76716278230535&z=12&width=300&height=200&pointer=on">

地図の説明

地図の説明
(1)中心点
中心位置を示しています。
(2)スケールバー
距離の目安を示しています。




地図を表示する

地図を表示するには、中心座標と縮尺レベルを指定します。

中心座標の指定

緯度と経度を指定すると、地球上の位置が特定されます。

  • lat : 地図の中心の緯度。
  • lon : 地図の中心の経度。

例えば、東京ミッドタウン周辺の緯度と経度を指定する場合、以下のパラメータを指定します。
(緯度と経度のみ指定し縮尺レベルを指定しない場合、最も詳細な縮尺で表示されます。縮尺については、次の縮尺レベルの指定で説明します。)

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665662327484&lon=139.73091159273

中心座標を指定


縮尺レベルの指定

表示する地図の縮尺レベルを指定するには、zパラメータを使用します。
数字が大きいほど縮尺が詳細になります。20が最も詳細で、1が最も広域となります。
指定できる縮尺レベルの値は、地図の種類(mode)によって異なります。
詳細はリクエストパラメータ一覧の縮尺レベルの項目をご参照ください。

  • z : 縮尺レベル。

例えば、東京ミッドタウン周辺の緯度と経度を指定し、1つ目(左の地図)は縮尺レベルを18、2つ目(右の地図)は縮尺レベルを16に指定した場合、以下のように表示されます。

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665662327484&lon=139.73091159273&z=18
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665662327484&lon=139.73091159273&z=16

縮尺レベル18の地図 縮尺レベル16の地図



画像サイズの指定

地図画像のサイズをwidth(幅)、height(高さ)のパラメータで指定します。

  • width : 画像サイズの幅。(単位:pixel)
  • height : 画像サイズの高さ。(単位:pixel)

widthheightを指定しない場合は、幅500pixel、高さ500pixel となります。
携帯電話からアクセスする場合は、widthheightを指定しないと自動的に携帯電話の画面サイズに適した画像のサイズで表示されます。




地物(マーカー、ポリライン、ポリゴン)を表示する

地物とは

地図上に描かれるマーカー、ポリライン、ポリゴンなどを地物と呼びます。
地物には、下記の種類が存在します。

pin*
マーカー。地点をピン画像で表示します。
l
ポリライン。複数のポイントで構成される線を表示します。
p
ポリゴン。複数のポイントで囲まれた面を表示します。
e
円。地点を中心とした円を表示します。


マーカーを追加する

地点を表すマーカーを地図上に表示することができます。
マーカーを表示するには、pin*パラメータに以下の項目を「,(コンマ)」区切りで指定します。

  1. 緯度:マーカーの緯度。
  2. 経度:マーカーの経度。
  3. ラベル:マーカー横に表示する文字列。省略可能。
  4. 色:マーカーの色。省略可能。

pin*の*に指定する文字列で、マーカーの種類を指定します。
マーカーの種類は、数字(0~99)、英字(a~z)、星マーク(default)、または小さなマーカー(指定無し)から選択できます。

マーカーの色は、赤(red)、青(blue)、緑(green)、黄(yellow)から選択できます。省略した場合は赤になります。

例えば、東京タワー(緯度:35.658619279712、経度:139.74553000746)にマーカー(pin1)を表示する場合、以下のパラメータを指定します。
pin1=35.658619279712,139.74553000746,Tower

表示例:
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&pin1=35.658619279712,139.74553000746,Tower&z=17&width=300&height=200

マーカーを追加した地図

地図の緯度経度を指定しない場合、マーカーの緯度経度の中心が地図の緯度経度となります。
この時、縮尺レベルも指定しなければ、すべてのマーカーが表示される縮尺レベルで地図が表示されます。

ポリラインを追加する

地図上に複数のポイントから構成される線を描画できます。
ポリラインを表示するには、lパラメータに線の色、線の透過度、線の太さ、緯度、経度を「,(コンマ)」区切りで指定します。

  1. 色(レッド値:0~255)
  2. 色(グリーン値:0~255)
  3. 色(ブルー値:0~255)
  4. 透過度(0~127)
  5. 太さ(単位:pixel)
  6. 頂点の緯度
  7. 頂点の経度

例えば、太さ2pixelの赤色の線を東京から大阪まで引く場合は以下のように指定します。
l=255,0,0,1,2,35.681564010675,139.76721006431,34.701974475101,135.49513431327

表示例:
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&l=255,0,0,1,2,35.681564010675,139.76721006431,34.701974475101,135.49513431327&z=7&width=300&height=200

ポリラインを追加した地図

ポリゴンを追加する

地図上に複数のポイントで囲まれた面を描画できます。
ポリゴンを表示するには、pパラメータに枠の色、枠の透過度、枠の太さ、塗りつぶしの色、塗りつぶしの透過度、緯度、経度を「,(コンマ)」区切りで指定します。

  1. 枠の色(レッド値:0~255)
  2. 枠の色(グリーン値:0~255)
  3. 枠の色(ブルー値:0~255)
  4. 枠の透過度(0~127)
  5. 枠の太さ(単位:pixel)
  6. 塗りつぶしの色(レッド値:0~255)
  7. 塗りつぶしの色(グリーン値:0~255)
  8. 塗りつぶしの色(ブルー値:0~255)
  9. 塗りつぶしの透過度(0~127)
  10. 頂点の緯度
  11. 頂点の経度
緯度と経度のペアを3つ以上指定する必要があります。複数のポリゴンを描画する場合は、「:(コロン)」で区切ります。

例えば、青色のポリゴンを東京ミッドタウンの四隅のポイントで囲んで描画する場合は以下のように指定します。
p=0,0,255,0,3,0,0,255,60,35.667099078055365,139.73058972764818,
35.66578290519938,139.72930226732103,35.6644579940522,139.7310617964348,
35.66597466683339,139.73281059671243


表示例:
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&p=0,0,255,0,3,0,0,255,60,35.667099078055365,139.73058972764818,35.66578290519938,139.72930226732103,35.6644579940522,139.7310617964348,35.66597466683339,139.73281059671243&z=17&width=300&height=200

ポリゴンを追加した地図

円を追加する

地図上に地点を中心とした円を描画できます。
円を表示するには、eパラメータに枠の色、枠の透過度、枠の太さ、塗りつぶしの色、塗りつぶしの透過度、緯度、経度、円の半径(m)を「,(コンマ)」区切りで指定します。

  1. 枠の色(レッド値:0~255)
  2. 枠の色(グリーン値:0~255)
  3. 枠の色(ブルー値:0~255)
  4. 枠の透過度(0~127)
  5. 枠の太さ(単位:pixel)
  6. 塗りつぶしの色(レッド値:0~255)
  7. 塗りつぶしの色(グリーン値:0~255)
  8. 塗りつぶしの色(ブルー値:0~255)
  9. 塗りつぶしの透過度(0~127)
  10. 中心の緯度
  11. 中心の経度
  12. 円の半径(単位:メートル)

例えば、半径50kmの緑色の円を東京駅を中心に描画する場合は以下のように指定します。
e=0,255,0,0,5,0,255,0,127,35.681564010675,139.76721006431,50000

表示例:
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&e=0,255,0,0,5,0,255,0,127,35.681564010675,139.76721006431,50000&z=8&width=300&height=200

円を追加した地図




YDFを読み込んで表示する

YDF(YOLP Data Format)のURLを指定することで、YDFに記載された拠点情報を地図上に描画ができます。
マーカーやポリライン、ポリゴンを地図上に重ねて表示する、またはヒートマップを重ねて表示することができます。

例えば、YDFのURL指定(url)パラメータにジオコーダAPIのURLを指定した場合、以下のように表示されます(「東京都港区六本木」の住所検索結果)。
1つ目(左の地図)はview=normalを指定し、2つ目(右の地図)はview=heatmapを指定した場合です。
表示例:

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&mode=map&width=300&height=200&icon_num=on&icon_label=off&view=normal&url=http%3A%2F%2Fgeo.search.olp.yahooapis.jp%2FOpenLocalPlatform%2FV1%2FgeoCoder%3Fappid%3D<あなたのアプリケーションID>%26query%3D%25E6%259D%25B1%25E4%25BA%25AC%25E9%2583%25BD%25E6%25B8%25AF%25E5%258C%25BA%25E5%2585%25AD%25E6%259C%25AC%25E6%259C%25A8%26results%3D20
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&mode=map&width=300&height=200&view=heatmap&url=http%3A%2F%2Fgeo.search.olp.yahooapis.jp%2FOpenLocalPlatform%2FV1%2FgeoCoder%3Fappid%3D<あなたのアプリケーションID>%26query%3D%25E6%259D%25B1%25E4%25BA%25AC%25E9%2583%25BD%25E6%25B8%25AF%25E5%258C%25BA%25E5%2585%25AD%25E6%259C%25AC%25E6%259C%25A8%26results%3D20

YDFをマーカーで表示した地図 YDFをヒートマップで表示した地図


地図のスタイルを変更する

スタイル(style)パラメータに地図のスタイルを指定することで、地図のスタイルを変更できます。
スタイルを指定すると、通常の地図とは見栄えの異なる地図を表示することができます。

例えば、スタイル(style)パラメータにの図式の属性を指定した場合、以下のように表示されます。
表示例:
1つ目(左の地図):ボールド図式、2つ目(右の地図):シンプル図式。

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665843055555555&lon=139.7309136111111&z=17&mode=map&style=base:bold
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665843055555555&lon=139.7309136111111&z=17&mode=map&style=base:simple

ボールド図式の地図 シンプル図式の地図
3つ目(右の地図):ブルー図式。
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665843055555555&lon=139.7309136111111&z=17&mode=map&style=base:blue

ブルー図式の地図




雨雲レーダーを表示する

オーバーレイ(overlay)パラメータに雨雲(rainfall)を指定することで、地図に現在時刻の雨雲レーダーを表示することができます。属性により過去の日時(date)の指定や、日時ラベルの表示(datelabel)も指定ができます。さらに地図の種類(mode)を指定することにより、航空写真にも雨雲レーダーを表示できます。
※雨雲レーダーの表示は、気象レーダーで観測された降水の強さを時間雨量(mm/h)に換算した値で、実際の雨量とは異なります。

表示例:
1つ目:現在時刻

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665843055555555&lon=139.7309136111111&z=11&width=300&height=200&overlay=type:rainfall|datelabel:off

現在時刻の雨雲レーダー

表示例:
2つ目(地図)、3つ目(航空写真):2012年9月1日11時、日時ラベルを表示
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665843055555555&lon=139.7309136111111&z=11&width=300&height=200&mode=map&overlay=type:rainfall|date:201209011100|datelabel:on
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.665843055555555&lon=139.7309136111111&z=11&width=300&height=200&mode=photo&overlay=type:rainfall|date:201209011100|datelabel:on

日時指定、日時ラベルの地図表示 日時指定、日時ラベルの航空写真表示




リクエストパラメータ一覧

RESTリクエストの構築(GET)」をご参照ください。

パラメータ 説明
appid(必須) string アプリケーションID。詳細はこちらをご覧ください。
lat(※1) float 中心の緯度(十進度形式)。
lon(※1) float 中心の経度(十進度形式)。
z(※1) integer 縮尺レベル。数字が大きいほど表示する地図が詳細になります。
指定できる縮尺レベルの値は、地図の種類(mode)によって異なります。
  • modeがmap,hdの場合 : z=20~1(海外における z=20~11 の指定は、OSM(OpenStreetMap)を表示します)
  • modeがphoto,hybridの場合 : z=20~1(海外における z=20~11 は z=10 を表示します)
  • modeがmap-b1の場合 : z=21~19
  • modeがblankmapの場合 : z=20~11
スタイル(style)を指定する場合は、指定できる縮尺レベルに制限があります。こちらをご参照ください。
mode string
map(デフォルト),
photo,
map-b1,
hd,
hybrid
地図の種類。
  • map - 通常の地図
  • photo - 航空写真
  • map-b1 - 地下街
  • hd - ハイビジョン地図
  • hybrid - ハイブリッド地図
  • blankmap - 白地図
  • osm - OpenStreetMap
width integer
500(デフォルト)
2000(最大)
画像サイズの幅。(単位:pixel)

携帯電話からのアクセスで、値が未設定の場合(※2):
  • 携帯電話端末が識別された場合:対象端末のブラウザ表示サイズ(幅)
  • 携帯電話端末が識別されなかった場合:240
height integer
500(デフォルト)
2000(最大)
画像サイズの高さ。(単位:pixel)

携帯電話からのアクセスで、値が未設定の場合(※2):
  • 携帯電話端末が識別された場合:対象端末のブラウザ表示サイズ(高さ)
  • 携帯電話端末が識別されなかった場合:320
scalebar string
on(デフォルト),
off,
ur, ul,
dr, dl,
N,N
スケールバーの表示切り替えおよび位置指定。
  • on - 表示(右下)
  • off - 非表示
  • ur - 右上に表示
  • ul - 左上に表示
  • dr - 右下に表示
  • dl - 左下に表示
  • N,N - [integer(x座標),integer(y座標)]
    座標位置を指定して表示(左上を原点とした値。単位:pixel)
pin* string マーカーを指定します。書式は以下の通り。
pin*=(1),(2),(3),(4) (*に指定可能な文字:0~99, a~z, default, 指定無し)
(1):[float]緯度(十進度形式)
(2):[float]経度(十進度形式)
(3):[string](UTF-8でURLエンコードされた)ラベル(省略可)
(4):[color]色(red, blue, green, yellow, 省略可)
例)pin1=35,135,test&pin2=35.156418,136.876035,test2&pin3=35.1,136.5,test,red
l string ポリラインを指定します。書式は以下の通り。
l=(1),(2),(3),(4),(5),(6),(7),(6),(7)……
(1):[integer]色(レッド値:0~255)
(2):[integer]色(グリーン値:0~255)
(3):[integer]色(ブルー値:0~255)
(4):[integer]透過度(0~127)
(5):[integer]太さ(単位:pixel)
(6):[float]頂点の緯度(十進度形式)
(7):[float]頂点の経度(十進度形式)
緯度と経度のペアを2つ以上指定する必要があります。複数のラインを描画する場合は、「:(コロン)」で区切ります。
例)l=255,0,0,1,2,35,135,35.001,135.001:255,0,0,1,2,34.999,135.0,34.998,135.001
p string ポリゴンを指定します。書式は以下の通り。
p=(1),(2),(3),(4),(5),(6),(7),(8),(9),(10),(11),(10),(11),(10),(11)……
(1):[integer]枠の色(レッド値:0~255)
(2):[integer]枠の色(グリーン値:0~255)
(3):[integer]枠の色(ブルー値:0~255)
(4):[integer]枠の透過度(0~127)
(5):[integer]枠の太さ(単位:pixel)
(6):[integer]塗りつぶしの色(レッド値:0~255)
(7):[integer]塗りつぶしの色(グリーン値:0~255)
(8):[integer]塗りつぶしの色(ブルー値:0~255)
(9):[integer]塗りつぶしの透過度(0~127)
(10):[float]頂点の緯度(十進度形式)
(11):[float]頂点の経度(十進度形式)
緯度と経度のペアを3つ以上指定する必要があります。複数のポリゴンを描画する場合は、「:(コロン)」で区切ります。
例)p=0,0,255,1,20,255,0,0,1,34.999,135,35,135.001,35,135.002,34.999,135.001
e string 円を指定します。書式は以下の通り。
e=(1),(2),(3),(4),(5),(6),(7),(8),(9),(10),(11),(12)
(1):[integer]枠の色(レッド値:0~255)
(2):[integer]枠の色(グリーン値:0~255)
(3):[integer]枠の色(ブルー値:0~255)
(4):[integer]枠の透過度(0~127)
(5):[integer]枠の太さ(単位:pixel)
(6):[integer]塗りつぶしの色(レッド値:0~255)
(7):[integer]塗りつぶしの色(グリーン値:0~255)
(8):[integer]塗りつぶしの色(ブルー値:0~255)
(9):[integer]塗りつぶしの透過度(0~127)
(10):[float]中心の緯度(十進度形式)
(11):[float]中心の経度(十進度形式)
(12):[integer]円の半径(単位:m)
複数の円を描画する場合は、「:(コロン)」で区切ります。
例)e=255,0,255,1,3,255,0,0,100,35,135,10
pointer string
on,
off(デフォルト)
中心点の表示切替。
  • on - 表示
  • off - 非表示
output string
png(デフォルト),
png32,
gif,
jpg, jpeg,
xml
出力形式。
  • png - PNG画像形式(8bit)
  • png32 - PNG画像形式(32bit)
  • gif - GIF画像形式
  • jpg, jpeg - JPEG画像形式
  • xml - XML形式
dx integer
0(デフォルト)
地図の中心地点からx軸方向への移動値(単位:pixel)。
正数を指定の場合、中心地点から右へ移動します。負数を指定の場合、中心地点から左へ移動します。
例)dx=10 (地図の中心から右に10pixel移動した地図を表示します)
dy integer
0(デフォルト)
地図の中心地点からy軸方向への移動値(単位:pixel)。
正数を指定の場合、中心地点から下へ移動します。負数を指定の場合、中心地点から上へ移動します。
例)dy=-5 (地図の中心から上に5pixel移動した地図を表示します)
quality integer
90(デフォルト), 0(最小),
100(最大)
JPEG品質値。
出力形式(output)にJPEGを指定の場合に有効です。
数値を小さくするとファイルサイズが減少しますが、画像品質も低下します。
datum string
wgs(デフォルト),
tky
指定した緯度経度の測地系。
  • wgs - 世界測地系
  • tky - 日本測地系
autoscale string
on(デフォルト),
off
自動縮尺切り替え。
  • on - 指定の縮尺の地図が存在しない場合、存在する上位の縮尺で地図を表示します。
  • off - 指定の縮尺の地図が存在しない場合、nomapが表示されます。
maxzoom integer 最大表示縮尺レベル。
ベストスケールで計算された値が、maxzoomで指定された値よりも大きい場合にmaxzoomの縮尺で地図が表示されます。 ※ベストスケールとは、縮尺を指定しない場合に最適な縮尺を自動的に設定する機能です。
icon_label string
on(デフォルト),
off
マーカーラベルの表示切替。
  • on - 表示
  • off - 非表示
icon_label_size integer
12(デフォルト)
マーカーラベルのフォントサイズ。
icon_label_len integer
0(デフォルト)
マーカーラベルの改行文字数。
url string YDFのURLを指定。
URLをUTF-8でURLエンコードして指定します。
YDFのデータを地図上に表示します。表示形式はviewパラメータで指定します。
view string
normal(デフォルト)
heatmap
YDFの表示形式を指定。
  • normal - YDFのデータをマーカー、ポリライン、ポリゴン、円で地図上に表示
  • heatmap - YDFのデータをヒートマップで地図上に表示
  • ヒートマップを表示する場合、指定できる縮尺レベル(z)はz=20~4です。
icon_num string
on
off(デフォルト)
マーカーを番号で表示。
  • on - YDFで指定されたマーカーを1~10番目の番号で表示
  • off - 通常のマーカー表示
style string
地図のスタイル変更。
スタイルの指定ができる地図には、スタイル地図と白地図の2種類があり、指定する属性の内容が異なります。

属性の値渡しには「:(コロン)」を用います。複数の値を設定する場合は「,(コンマ)」で区切ります。
複数の属性を指定する場合は「|(パイプ記号)」で区切ります。属性は後に設定した方が優先順位が高くなります。

スタイル地図の属性について

属性を指定することで、図式、オブジェクトの表示・非表示を設定することができます。詳細はこちらをご覧ください。

図式によって表示できるオブジェクトの種類が異なります。デフォルトでは指定した図式で表示できるすべてのオブジェクトが表示されます。

スタイルの指定が可能な条件は以下の通りです。
  • 地図の種類(mode)に地図(map)を指定
  • 縮尺レベル(z)に指定可能な値を指定
    • 図式(base)がdistrictの場合:z=20~11
    • 上記以外の図式の場合:z=20~1
  • z=20~11を指定の場合、日本国内の中心緯度経度を指定
下記の例は、すべての飲食店とすべてのコンビニエンスストアを非表示にして、特定のコンビニエンスストアを表示します。
例)mode=map&style=off:bistro,store|on:store01

白地図の属性について

属性を指定することで、任意に色分けした白地図を表示することができます。詳細はこちらをご覧ください。
都道府県レベルから市区町村、町丁目レベルまでの行政コード(JIS住所コード2けたおよび5けた)に対してカラーコードを設定することで塗り分けができます。
白地図のスタイルの指定が可能な条件は以下の通りです。
  • 地図の種類(mode)に白地図(blankmap)を指定
  • 縮尺レベル(z)にz=20~11を指定
  • 日本国内の中心緯度経度を指定
下記の例は、東京都を灰色、港区を青色に塗りつぶした白地図を表示します。
例)mode=blankmap&style=bm.p.13:999999|bm.p.13103:0000ff
bbox string 矩形範囲を指定します。
左下緯度、左下経度、右上緯度、右上経度をコンマ区切りで指定します。
縮尺を指定しない場合、bboxで指定した矩形範囲が地図に表示されます。
縮尺を指定する場合、bboxで指定した矩形範囲の中心が地図の中心座標となります。
bbox=(1),(2),(3),(4)
(1):[float]左下緯度(十進度形式)
(2):[float]左下経度(十進度形式)
(3):[float]右上緯度(十進度形式)
(4):[float]右上緯度(十進度形式)
例)bbox=30.221695,130.373383,30.472349,130.684433 (屋久島を範囲として指定する場合)
overlay string 追加するオーバーレイの情報を指定します。
属性の値渡しには「:(コロン)」を用います。
複数の属性を指定する場合は「|(パイプ記号)」でつなげてください。
例)overlay=type:rainfall|date:201209011100|datelabel:on
属性 説明
type string オーバーレイのタイプを指定します。
  • rainfall - 雨雲レーダー
雨雲レーダーの表示可能な縮尺レベルは15~1です。
date string 表示する雨雲の日時を指定します。
日時の指定は、YYYYMMDDHHMI形式で指定します。2012年7月21日0時以降の日時を指定できます。取得間隔は5分毎に指定できます。
例)date:201209011100
日時を指定しない場合、現在の日時になります。
datelabel string 日時ラベルの表示を指定します。
地図の左下に、雨雲レーダーの日時を示す「9999年99月99日99時99分」というラベルを表示します。
  • on - ラベルを表示(デフォルト)
  • off - ラベルを非表示

※1:pin*lpeurlbboxによる指定がない場合は、lat(緯度)・lon(経度)・z(縮尺)が必須パラメータとなります。
※2:携帯電話からアクセスの場合、サイズ(幅、高さ)を未設定にすることで、自動的にブラウザ表示サイズが設定されます。


API使用上の注意

URLの最大の長さは2048バイトです。
URLエンコードして指定するパラメータもありますが、エンコード後のURLの長さが2048バイトを超えないようにしてください。

サンプルリクエストURL

六本木付近(緯度:35.65924625、経度:139.732029305)の地図を表示
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.65924625&lon=139.732029305&width=500&height=500&z=15

六本木付近(緯度:35.65924625、経度:139.732029305)の情報をXML出力
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=<あなたのアプリケーションID>&lat=35.65924625&lon=139.732029305&width=500&height=500&z=15&output=xml




スタイル地図のstyleパラメータに指定可能な属性一覧

属性 説明
base string
standard(デフォルト),
vivid,
bold,
simple,
monotone,
red,
orange,
yellow,
yellowishgreen,
green,
aquamarine,
lightblue,
blue,
bluepurple,
purple,
pink,
peach,
brown,
gray,
midnight,
railway,
district,
topographic,
waters
地図の図式を指定。
地図の種類(mode)に対応した図式があります。
  • 通常の地図(mode=map
    • standard - スタンダード
    • vivid - ビビッド
    • bold - ボールド
    • simple - シンプル
    • monotone - モノトーン
    • red - レッド
    • orange - オレンジ
    • yellow - イエロー
    • yellowishgreen - イエローグリーン
    • green - グリーン
    • aquamarine - アクアマリン
    • lightblue - ライトブルー
    • blue - ブルー
    • bluepurple - ブルーパープル
    • purple - パープル
    • pink - ピンク
    • peach - ピーチ
    • brown -ブラウン
    • gray -グレー
    • midnight -ミッドナイト
    • railway -鉄道路線
    • district -行政色分け図
    • topographic -地形図
    • waters -水域図
off string 非表示にするオブジェクトの指定。複数指定が可能。
選択可能なオブジェクトの一覧はこちらをご覧ください。
on string 表示するオブジェクトの指定。複数指定が可能。
選択可能なオブジェクトの一覧はこちらをご覧ください。

白地図のstyleパラメータに指定可能な属性一覧

属性 説明
bm.p.{code} string ポリゴンの色を指定。指定可能なcodeの種類は、default, 行政コード です。
例)bm.p.13103:0000ff (東京都港区を青色に塗る)
bm.c.{code} string 注記の色を指定。指定可能なcodeの種類は、default, state, city, street です。
例)bm.c.state:00ff00 (都道府県の注記を緑色に塗る)
bm.b.{code} string 境界線の色を指定。指定可能なcodeの種類は、default, state, city, street です。
例)bm.b.city:f00 (市区町村の境界線を赤色に塗る)
bm.bg string 背景(海)の色を指定。
例)bm.bg:ccc (背景を灰色に塗る)

{code}に指定可能な文字列
  • default - すべてを指定
  • state - 都道府県界
  • city - 市区町村界
  • street - 町丁目界
  • [integer] - 行政コード(JIS住所コード2けたおよび5けた)
色に指定可能な文字列
  • FFFFFF - 6けたでのカラー指定
  • FFF - 3けたでのカラー指定
  • off - 透明色指定



オブジェクト一覧

オブジェクトはツリー構造となっています。
ツリーのトップにはlabel(注記)、figure(平面)、additional_info(付加情報)、shading(シェーディング)の4つのグループがあります。label(注記)、figure(平面)、additional_info(付加情報)、shading(シェーディング)のグループ自体を指定することもできます。
オブジェクトを指定すると、その下位にぶら下がったオブジェクトも指定することになります。

例えば、off(非表示にするオブジェクトの指定)属性に「address」を指定した場合、「address」の下位にある「city」、「prefecture」、「town」、「public_office」、「city_office」、「pref_office」のすべてが非表示になります。
図式の種類によって表示できるオブジェクトが異なります。デフォルトでは指定した図式で表示できるすべてのオブジェクトが表示された状態です。デフォルトで表示されないオブジェクトを表示することはできません。

label - 注記

group2 グループ2 group3 グループ3 group4 グループ4
address 住所 country 国名    
    capital 首都    
    state_capital 州都    
    county_capital 郡都    
    state 州名    
    prefecture 都道府県名    
    city 市区町村名    
    public_office 役場名 city_office 市区町村役場
        pref_office 都道府県庁
    town 詳細住所    
landmark 施設名 bistro 飲食店 bistro01
~bistro34
店名はこちらをご参照ください。
    gs ガソリンスタンド gs01
~gs12
店名はこちらをご参照ください。
    public 公共機関    
    store コンビニエンスストア store01
~store14
店名はこちらをご参照ください。
    airport 空港    
    amusement 遊園地    
    bank 銀行 city_bank 都市銀行
    comment 注記コメント    
    culture 文化施設    
    firehouse 消防署    
    golf ゴルフ場    
    hospital 病院・医院    
    genaral_landmark 一般施設    
    leisure レジャー施設    
    parking 駐車場    
    police 警察署    
    postal 郵便局    
    school 学校施設 university 大学
        highschool 高等学校
        juniorhigh 中学校
        elementary 小学校
    ski スキー場    
    spa 温泉    
    hotel 宿泊施設    
    temples 神社・寺院 shrine 神社
        temple 寺院
    traffic_facility 交通施設    
    roadside_station 道の駅    
line_name 路線名 railway_name 鉄道路線名 jr_nm 鉄道路線名(JR)
        railway_other_nm 鉄道路線名(私鉄その他)
        shinkansen_nm 鉄道路線名(新幹線)
        sub_nm 鉄道路線名(地下鉄)
    road_name 道路名 gen_road_nm 一般道路名
        highway_nm 高速・有料道路名
    ferry_nm フェリー航路名    
station_name 駅名 jr_st_name 駅名(JR)    
    other_st_name 駅名(私鉄その他)    
    shinkansen_st_name 駅名(新幹線)    
    sub_st_name 駅名(地下鉄)    
symbol 記号 bus_stop バス停留所    
    signal 信号・地点名    
    one_way 一方通行    
area_name 地域名 geographical_name 自然地名    
    mountain    
    area_label エリアラベル    

figure - 平面

group2 グループ2 group3 グループ3 group4 グループ4
background 背景 building 建物 commercial_bl 商業建物
        edu_bl 学校建物
        gen_bl 一般建物
        leisure_bl 余暇・レジャー建物
        medical_bl 医療建物
        public_bl 公共建物
        hotel_bl 宿泊建物
        traffic_bl 交通建物
    road 道路 highway 高速・有料道路
        gen_road 一般道路
    area 施設エリア    
    contour 等高線    
    underground 地下街    
    wall 城壁    
    nature 自然    
    water 水域    
    ferry フェリー航路    
    rail 鉄道 railway 鉄道路線
        subway 地下鉄
    station railway_station 鉄道駅
        subway_station 地下鉄駅
    area_color 住所色分け
boundary 境界線 border 国境    
    city_boundary 市区町村界    
    international_date_line 国際日付変更線    
    other_boundary その他の行政界    
    pref_boundary 都道府県界    
    town_boundary 町大字界    

additional_info - 付加情報

group2 グループ2 group3 グループ3 group4 グループ4
comment 特記        
line 区間        

shading - シェーディング画像

※shadingの下位にグループは存在しません。

店名一覧

  • 飲食店

    bistro01:CASA、bistro02:あさくま、bistro03:ガスト、bistro04:ケンタッキーフライドチキン、bistro05:ココス、bistro06:CoCo壱番屋、bistro07:サーティワンアイスクリーム 、bistro08:ジョイフル、bistro09:ジョナサン、bistro10:ジョリーパスタ、bistro11:すかいらーく、bistro12:すき家、bistro13:スターバックスコーヒー、bistro14:ステーキのどん、bistro15:タリーズコーヒー、bistro16:デニーズ、bistro17:ドトールコーヒー、bistro18:どん亭、bistro19:なか卯、bistro20:びっくりドンキー、bistro21:フォルクス、bistro22:フラカッソ、bistro23:マクドナルド、bistro24:ミスタードーナツ、bistro25:モスバーガー、bistro26:やよい軒、bistro27:リンガーハット、bistro28:和食さと、bistro29:ロイヤルホスト、bistro30:ロッテリア、bistro31:吉野家、bistro32:松屋、bistro33:とんかつ浜勝、bistro34:餃子の王将

  • ガソリンスタンド

    gs01:エッソ、gs02:エネオス、gs03:キグナス、gs04:コスモ石油、gs05:ジョモ、gs06:ゼネラル、gs07:ソラト、gs08:ホクレンSS、gs09:モービル、gs10:三井、gs11:出光、gs12:昭和シェル

  • コンビニエンスストア

    store01:am/pm、store02:ココストア、store03:サークルK、store04:サンクス、store05:スリーエフ、store06:セイコーマート、store07:セブン-イレブン、store08:デイリーヤマザキ、store09:ファミリーマート、store10:フードスタイル、store11:ポプラ、store12:ミニストップ、store13:ローソン、store14:セーブオン




レスポンス

出力形式に画像を指定(output=png,png32,gif,jpg)の場合、地図画像を返します。

出力形式にXMLを指定(output=xml)の場合、XMLを返します。レスポンスフィールドをご参照ください。




レスポンスフィールド

スタティックマップAPIのスキーマの記述は、以下のURLをご覧ください。
http://olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/staticResponse.xsd

フィールド説明
ResultSet クエリーレスポンスのすべてを含みます。
Result 各個別レスポンスを含みます。
Coordinates 座標。
経度、緯度のコンマ区切り。次の属性を持ちます。
  • datum - 測地系
  • format - "lon,lat"(固定)
Coordinate-UL 地図左上の座標。
  • Coordinates - 座標
Coordinate-UR 地図右上の座標。
  • Coordinates - 座標
Coordinate-DL 地図左下の座標。
  • Coordinates - 座標
Coordinate-DR 地図右下の座標。
  • Coordinates - 座標
Image 地図のサイズ。(単位:pixel)
  • Width - 幅
  • Height - 高さ
Width 地図の幅。
Height 地図の高さ。
Scale 縮尺値。次の属性を持ちます。
  • zlevel - 縮尺レベル
  • sc - 縮尺ID
Scales 中心の緯度経度で地図が表示可能な縮尺値のリスト。
  • mode - 表示可能な地図の種類
  • Scale - 縮尺値
styleパラメータを使用した場合、以下の縮尺は反映されません。
縮尺値:2980~1525877、縮尺レベル(zlevel):20~11、縮尺ID(sc):1~10
Point 図面上の座標。次の属性を持ちます。
  • x - 経度の座標表現
  • y - 緯度の座標表現
Positions 中心緯度経度に対するマーカーの緯度経度の座標のリスト。
Copyright コピーライト。



サンプルレスポンス

六本木駅付近の緯度経度を指定したクエリーの結果

  • 出力形式が画像の場合

    出力形式が画像の場合


  • 出力形式がXMLの場合
    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <ResultSet xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:schemaLocation="urn:yahoo:jp:maps: http://olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/staticResponse.xsd">
      <Result>
        <Coorinates datum="wgs84" format="lon,lat">139.732293,35.663613</Coorinates>
        <Coordinate-UL>
          <Coorinates datum="wgs84" format="lon,lat">139.7258556983643,35.6670995979813</Coorinates>
        </Coordinate-UL>
        <Coordinate-UR>
          <Coorinates datum="wgs84" format="lon,lat">139.7387303016358,35.6670995979813</Coorinates>
        </Coordinate-UR>
        <Coordinate-DL>
          <Coorinates datum="wgs84" format="lon,lat">139.7258556983643,35.6601262497577</Coorinates>
        </Coordinate-DL>
        <Coordinate-DR>
          <Coorinates datum="wgs84" format="lon,lat">139.7387303016358,35.6601262497577</Coorinates>
        </Coordinate-DR>
        <Scale zlevel="17" sc="4">47684</Scale>
        <Image>
          <Width>300</Width>
          <Height>200</Height>
        </Image>
        <Scales mode="map">
          <Scale zlevel="1" sc="20">1562498438</Scale>
          <Scale zlevel="2" sc="19">781249219</Scale>
          <Scale zlevel="3" sc="18">390624609</Scale>
          <Scale zlevel="4" sc="17">195312305</Scale>
          <Scale zlevel="5" sc="16">97656152</Scale>
          <Scale zlevel="6" sc="15">48828076</Scale>
          <Scale zlevel="7" sc="14">24414038</Scale>
          <Scale zlevel="8" sc="13">12207019</Scale>
          <Scale zlevel="9" sc="12">6103510</Scale>
          <Scale zlevel="10" sc="11">3051755</Scale>
          <Scale zlevel="11" sc="10">1525877</Scale>
          <Scale zlevel="12" sc="9">762939</Scale>
          <Scale zlevel="13" sc="8">381469</Scale>
          <Scale zlevel="14" sc="7">190735</Scale>
          <Scale zlevel="15" sc="6">95367</Scale>
          <Scale zlevel="16" sc="5">47684</Scale>
          <Scale zlevel="17" sc="4">23842</Scale>
          <Scale zlevel="18" sc="3">11921</Scale>
          <Scale zlevel="19" sc="2">5960</Scale>
          <Scale zlevel="20" sc="1">2980</Scale>
        </Scales>
        <Scales mode="photo">
          <Scale zlevel="11" sc="10">1525877</Scale>
          <Scale zlevel="12" sc="9">762939</Scale>
          <Scale zlevel="13" sc="8">381469</Scale>
          <Scale zlevel="14" sc="7">190735</Scale>
          <Scale zlevel="15" sc="6">95367</Scale>
          <Scale zlevel="16" sc="5">47684</Scale>
          <Scale zlevel="17" sc="4">23842</Scale>
          <Scale zlevel="18" sc="3">11921</Scale>
          <Scale zlevel="19" sc="2">5960</Scale>
          <Scale zlevel="20" sc="1">2980</Scale>
        </Scales>
        <Scales mode="map-b1" />
        <Scales mode="hd">
          <Scale zlevel="1" sc="20">1562498438</Scale>
          <Scale zlevel="2" sc="19">781249219</Scale>
          <Scale zlevel="3" sc="18">390624609</Scale>
          <Scale zlevel="4" sc="17">195312305</Scale>
          <Scale zlevel="5" sc="16">97656152</Scale>
          <Scale zlevel="6" sc="15">48828076</Scale>
          <Scale zlevel="7" sc="14">24414038</Scale>
          <Scale zlevel="8" sc="13">12207019</Scale>
          <Scale zlevel="9" sc="12">6103510</Scale>
          <Scale zlevel="10" sc="11">3051755</Scale>
          <Scale zlevel="11" sc="10">1525877</Scale>
          <Scale zlevel="12" sc="9">762939</Scale>
          <Scale zlevel="13" sc="8">381469</Scale>
          <Scale zlevel="14" sc="7">190735</Scale>
          <Scale zlevel="15" sc="6">95367</Scale>
          <Scale zlevel="16" sc="5">47684</Scale>
          <Scale zlevel="17" sc="4">23842</Scale>
          <Scale zlevel="18" sc="3">11921</Scale>
          <Scale zlevel="19" sc="2">5960</Scale>
          <Scale zlevel="20" sc="1">2980</Scale>
        </Scales>
        <Positions>
          <Point x="250" y="250"/>
        </Positions>
        <Copyright>(C)Yahoo Japan,(C)ZENRIN</Copyright> 
      </Result>
    </ResultSet>



エラー





掲載情報について

掲載情報についてをご確認ください。