Yahoo! ID連携 利用ガイドラインの改定に関する事前告知

いつもYahoo! ID連携をご利用いただきありがとうございます。

個人情報保護法の改正対応および提供情報等の保護を目的に、2022年4月1日(金)にID連携利用ガイドラインを一部改定いたします。


■改定の対象となる利用ガイドライン
Yahoo! ID連携v1 利用ガイドライン
Yahoo! ID連携v2 利用ガイドライン

■主な変更点
(1)個人情報保護法の改正に伴い運営者情報の認証ユーザーへの開示について、規定を追加いたしました。
また、開示に伴い、運営者情報の定義や提出等に関する規定を追加いたしました。
・第4条 (アプリケーションの登録)2項、3項、4項

(2)提供情報等の再提供およびアプリケーションを提供する目的以外での提供情報等の
複製、改変、加工、分析その他の利用の禁止について追加いたしました。
また、提供情報等の管理状況に関する当社所定の書類および資料の提出を求めることならびに利用者の営業時間内において、利用者の事業所に立ち入り、提供情報等の管理状況に関する監査を実施することができる旨の規定を追加いたしました。
・第6条 (ユーザーの情報提供および利用者による管理)7項、8項、9項

(3)Yahoo! ID連携の利用停止に関する条項を新しく新設いたしました。
・第13条 (利用停止)

(4)ガイドラインの変更時の周知方法変更、Yahoo! ID連携の提供終了、周知方法に関する規定を追加いたしました。
・第14条 (一般条項)1項、4項

(5)その他、軽微な規約変更をいたしました。


詳しくは下記より改定後の利用規約をご確認ください。
Yahoo! ID連携v1 利用ガイドライン(2022年4月1日改定予定)
Yahoo! ID連携v2 利用ガイドライン(2022年4月1日改定予定)

よろしくお願いいたします。

アプリケーションの管理

開発のヒント