更新履歴 2021年03月26日

【Yahoo!ショッピング】内部システムアップデートによる在庫APIの仕様変更について


いつもYahoo!ショッピングをご利用いただきありがとうございます。

先日ご案内いたしました通り、下記の通りストアエディタの在庫管理のシステム
アップデートを実施いたします。

▼[参考][4/8-5/12]【ストアエディタ在庫管理】内部システムアップデートによる仕様変更
https://store-info.yahoo.co.jp/shopping/topics/tool2021/01/210115-5.html
それに伴い、在庫APIについても仕様の変更がございます。
在庫APIをご利用の出店者様に設定の変更などご対応いただく必要がある可能性がございますため、
改めまして下記内容をご確認くださいますようお願いいたします。

1.仕様変更内容

「在庫更新API」および、「在庫参照API」において、レスポンスフィールドの一部変更および追加、エラーコードの追加を行います。
詳細は下記対象APIのマニュアルページにてご確認ください。

▼在庫更新API
https://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/setStock.html

▼在庫参照API
https://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/getStock.html

2.変更時期

5/12(水)以降、出店者様ごとに順次

※詳細な時期が確定次第、対象の出店者様にお知らせいたします。
※なお4/8(木)にサンドボックスに、仕様変更APIを事前公開いたします。

3.出店者様へご確認のお願い

・今回の仕様変更で、システム改修などご対応の必要がない出店者様
→特にご対応いただく必要はございません。仕様変更後もAPIをご活用ください。

・今回の仕様変更で、システム改修などご対応が必要な出店者様
→5/12(水)までのご対応をお願いいたします。

仕様変更について説明資料も用意しております。
下記のリンクよりダウンロードしていただき、ご確認をお願いいたします。

▼【資料※PDF】内部システムアップデートによる在庫APIの仕様変更について
内部システムアップデートによる在庫APIの仕様変更について(PDF)


今後ともYahoo!ショッピングをよろしくお願いいたします。

同じカテゴリの記事一覧