求人

求人APIを利用してアプリケーションを開発

求人APIは、Yahoo! JAPANがデベロッパー向けに提供する求人関連のWebAPIです。地方公共団体が収集した求人に関するデータを提供します。地方創生推進交付金対象の求人情報も利用できます。

Yahoo! JAPANが提供する求人WebAPI

求人情報取得API
企業が求めている働く人の労働条件などの情報を取得できます。
企業情報取得API
求人情報を登録している企業の情報を取得できます。
住まい情報取得API
移住、暮らしなどの住環境に関する情報を取得できます。

Yahoo!クラウドがあなたのビジネスを支えます

Yahoo!クラウド クラウドコンピューティング セルフタイプは、オンデマンドでITリソースを利用・管理できるIaaS型のパブリッククラウドサービスです。信頼できる品質にて多種多様な機能を低価格で提供します。

Yahoo! JAPANが提供する求人Web APIの利用方法

Yahoo! JAPANが提供する求人Web API(以下「求人Web API」という)は、地方創生移住支援事業の求人情報、求職者向けの地域の紹介情報、および移住を含む転居に関する情報について、鮮度の高い充実した内容を適時に求職者に届け、地方創生移住支援事業の認知度向上とUIJターンによる起業・就業者創出を目的として提供しています。利用者は、この趣旨を踏まえた利用を心がけてください。

求人Web APIご利用の際には、次の点にご注意ください。

  1. 求人Web APIを利用するアプリケーション(以下、「本件アプリケーション」という)には、Yahoo!デベロッパーネットワークで登録したアプリケーションIDを使用してください。このアプリケーションIDは、各リクエストが'appid'パラメータとして送信されなければなりません。
  2. 求人Web APIを経由して取得するデータ(以下「オープンデータ」という)を商用目的で利用することを希望される場合、こちらの内容をご確認のうえ、問い合わせ窓口までご相談ください。
  3. 利用者は、本件アプリケーションの開発を利用者の責任において第三者に委託することができます。ただし、第三者に委託して開発された本件アプリケーションの権利を当該開発委託先との間で共有した場合であっても、求人Web APIを当該開発委託先に再利用させることはできません。
  4. 求人Web APIを利用するに際しては、以下の行為を禁止します。
    • オープンデータを本件アプリケーション上で利用せず、その他の用途で利用する行為
    • オープンデータを販売その他有償で提供する行為
    • オープンデータを不当に二次的に複製、改変、不当に加工等をする行為
    • オープンデータを、提供する目的に外れた態様で利用したり、当社が不適当とみなした方法・態様で利用すること

ページトップへ