ショッピング

Yahoo!ショッピングAPIのよくあるご質問

目次

よくある質問TOP3

API証明書をダウンロードしました。その後はどのようにすればいいでしょうか?

 下記ページの「証明書によるリクエスト方法事例」をご確認ください。
 https://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/help.html#orderapicertificate

 こちらのサンプルに記載されているように、ダウンロードしていただいた2つのファイルを
 注文系APIにリクエストする際のオプションにセットしてご利用してください。
 ※コマースパートナ提供のツールをご利用中の場合は、ツール提供元の指示に従って設定をしてください。

「Your Request was Forbidden」が返ってくる。

 原因として以下3点が考えられます。
  • リクエスト数が上限(50000回)を超えている。
  • 対処方法上限緩和申請をご検討ください。
         ※申請がない状態の場合は「1日50000リクエスト」までという制限があります。
  • 存在しないアプリケーションIDでリクエストしている。
  • 対処方法:実際にリクエストを行っているアプリケーションIDをご確認ください。
  • 接続が許可されていないアプリケーションIDでアクセスしている。
  • 対処方法:過去に上限緩和申請を行った際に未入力のAPIリクエストをしている可能性があります。
         再度上限緩和申請を行ってください。

「px-04303 : This application ID is not registered for using order API. Use of order API requires an application ID.」が返ってくる。

 注文系APIの利用権限がないアプリケーションIDでリクエストをしているためエラーを返しています。

 下記ページからお申し込みください。
 注文API利用申請フォーム

Yahoo!ID連携(v1)について

ご質問 回答
リフレッシュトークンが突然無効になりました リフレッシュトークンは有効期限前でもPW変更やユーザの同意撤回により無効になることがあります。更新時にinvalid_grantが返却されたらAuthorizationリクエストからやり直してください。
ログインしようとすると"redirect_uri is invalid."と表示されます アプリケーションIDに設定されている「コールバックURL」または「カスタムURIスキーム」とリクエスト時のredirect_uriパラメータの値が一致している必要があります。
コールバックURL/カスタムURIスキームは下記URLから変更可能です。
アプリケーションIDを発行したYIDでログインし、設定をご確認ください。
https://e.developer.yahoo.co.jp/dashboard/
リフレッシュトークンを期限切れ前に再取得すると古いリフレッシュトークンは無効になりますか?
(取得し直したら文字列が変わっていなかった)
有効期限が切れる前にトークンを取得しなおした場合、リフレッシュトークンの文字列は変わらず有効期限のみが更新されます。有効期限が切れた後にトークンを取得すると新しい文字列のリフレッシュトークンになります。
アクセストークンを期限切れ前に更新すると古いアクセストークンは無効になりますか? 無効になりません。新旧どちらも有効です。
「シークレット」はどこで確認ができますか? 下記ぺージからご確認ください
https://e.developer.yahoo.co.jp/dashboard/
アプリケーション一覧から任意のものを選択していただき「アプリケーション情報」タブからご確認ください。
PHP以外のサンプルはありませんか? Java Servletライブラリを公開しています。下記ぺージをご確認ください。
https://developer.yahoo.co.jp/yconnect/v1/server_app/java/sample.html

注文APIの利用申請について

ご質問 回答
「アプリケーションID」はどこで確認ができますか? お申し込みをしていただいたYahoo! JAPAN IDでログインした状態で下記ページをご確認ください。
【アプリケーションの管理】
https://e.developer.yahoo.co.jp/dashboard/
設定完了の連絡が来ない。 設定完了まで約1週間〜10日程度お時間をいただく場合がございます。
設定完了後、申請時に入力した"メールアドレス"宛に通知がされます。
申請時に入力した"IPアドレス"を確認できますか? 恐れ入りますが、利用者様のほうで確認をできるページ等は用意しておりません。
お手数をおかけしますが「お問い合わせ専用フォーム」からお問い合わせください。

注文APIの証明書について

その他「証明書」に関するヘルプはこちらをご確認ください。

ご質問 回答
証明書はどこからダウンロードできますか? ストアクリエイタProトップのページ上部にダウンロードボタンが表示されます。
管理者権限を持った方のみダウンロードが可能です。
「ダウンロード」ボタンが表示されません。 管理者権限を持った方のみダウンロードが可能です。
ダウンロードした後はどうすればいいですか? 下記ページのサンプルをご確認ください。
本番環境の注文APIの証明書による認証について
※「証明書によるリクエスト方法事例」にサンプルを記載しています。
有効期限切れ前にメールが来た。更新をするにはどうしたらいいですか? 自動更新されますので、別途申請は不要です。
利用中の証明書の有効期限はいつまでですか? 恐れ入りますが、有効期限を確認するページ等は用意しておりません。
期限切れ1,2か月前の2回メールで告知を行っております。
ダウンロードしたファイルが開くことができません。 ダウンロードしていただいたファイルは開いて確認する必要はありません。
(開いて内容が確認できるものではありません。)
ヘルプページのサンプルを確認しましたが、更新方法がわかりません。 現在利用中の証明書ファイルと置き換えだけです。
コマースパートナ提供のツールをご利用中の場合は、ツール提供元の指示に従って設定をしてください。

エラーについて

ご質問 回答
「Your Request was Forbidden」が返ってくる。 原因として以下3点が考えられます。
  • リクエスト数が上限(50000回)を超えている。
  • 対処方法上限緩和申請をご検討ください。
    ※申請がない状態の場合は「1日50000リクエスト」までという制限があります。
  • 存在しないアプリケーションIDでリクエストしている。
  • 対処方法:実際にリクエストを行っているアプリケーションIDをご確認ください。
  • 接続が許可されていないアプリケーションIDでアクセスしている。
  • 対処方法:過去に上限緩和申請を行った際に未入力のAPIリクエストをしている可能性があります。再度上限緩和申請を行ってください。

テスト環境(sandbox)について

ご質問 回答
エラーが出てテスト注文ができません。 「反映」実施してください。
未反映項目がない場合は、反映項目を発生させてから「反映」をお願いします。
FTPサーバは利用できますか? テスト環境についてはFTPサーバを用意しておりません。
ストアアカウントを確認する方法はありますか? アカウント発行後にメールで通知しをしております。
アカウント情報はメールでご確認をお願いします。
「ポイント」を利用した注文はできますか? テスト環境では「ポイント」の付与・利用ができないようになっております。
その他、本番環境との仕様の違いはこちらのページに記載しております。
「クーポン」を利用した注文はできますか? テスト環境では「クーポン」の発行・利用ができないようになっております。
その他、本番環境との仕様の違いはこちらのページに記載しております。

その他

ご質問 回答
サンプルコードはありませんか? PHP版のサンプルコードをご用意しております。
■ 注文API
https://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/order/sample.html
■ 商品API
https://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/item/sample.html
■ 在庫API
https://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/stock/sample.html
■ 画像API
https://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/image/sample.html
※随時追加をさせていただきます。